乳首の黒ずみはどうして起こるの?気になる原因をチェック!

乳首 黒ずみ 原因 画像

ピンク色の乳首は女性だけでなく男性の憧れでも
あります。

 

乳首が黒いと「男遊びが激しい」「オバサン」
「がっかり」といったイメージを男性が持ってしまい、
自信を無くしたりコンプレックスで悩んでしまう
女性が多くいらっしゃいます。

 

しかし乳首が黒ずむのは男性が思うような原因とは全く異なり、
様々な女性の身体的要因が考えられます。

 

ここでは気になる原因についてチェックしておきましょう。

 

 

乳首が黒ずむと考えられる主な原因

 

遺伝的要素

乳首 黒ずみ 原因 画像

 

人は生まれつき乳首の色が決まっており、その色の濃さには
個人差がありますが、これは遺伝子によって定められた
メラニン色素の量に関係しています。

 

メラニン色素の生成を行うメラノサイトが多いほど肌は黒くなり、
色黒の人ほど乳首の色も濃くなります。

 

黄色人種の日本人の場合、白人と比べてメラノサイトの量が多く
メラニン色素の量も多いことから乳首の色が濃い傾向にあります。

 

ただし同じ日本人でも肌体質は様々で、日焼けをした際に
「赤くなって終わる」、「赤くなった後に肌が黒くなる」、
「赤くならずに肌が黒くなる」といったタイプによって
乳首の色の濃さも異なります。

 

 

ホルモンの分泌量

乳首 黒ずみ 原因 画像

 

女性はホルモンの分泌量によって肌サイクルに
大きな影響を与えます。

 

このホルモンバランスが崩れると肌サイクルが正常に機能せず、
メラニンの過剰生成や蓄積されることで肌に余分な角質が溜まり
黒ずみの原因となることがあります。

 

女性の場合、ホルモンバランスが崩れると肌の黒ずみ以外にも
生理周期の乱れや冷え性、疲れやすい、寝付きにくい、
感情の起伏が激しくなるといった症状の原因にもなります。

 

 

妊娠・出産・授乳

乳首 黒ずみ 原因 画像

 

女性にとって妊娠・出産・授乳期間中はホルモンバランスが
崩れやすいデリケートな時期であることから乳首が黒ずみやすい
時期でもあります。

 

また授乳期間中は乳児が乳首を把握しやすいように濃くなったり、
乳首に吸い付くことによる肌への刺激をメラニン色素によって
保護することから濃くなりがちです。

 

ただし、妊娠中や授乳期間中に一時的に濃くなった乳首の色は、
時間が経つと元に戻るのであまり心配する必要はありません。

 

 

加齢による肌サイクルの衰え

 

人の肌は加齢と共に肌サイクルが衰え、肌表面に不要な角質が
蓄積されて黒ずんでしまう場合があります。

 

 

外部刺激要因

 

過剰な肌ケアや間違った肌ケア、衣服や下着との摩擦による
肌への刺激から保護する為にメラニン色素が生成され、
黒ずみの原因となる場合があります。

 

肌への刺激になりやすい素材の下着や、サイズがきつい衣類は
使用せず、できるだけ肌へ刺激を与えないようにしましょう。

 

 

ストレスや生活習慣の乱れ

乳首 黒ずみ 原因 画像

 

現代人の誰もが感じるストレスも肌の黒ずみの原因となります。

 

ストレスが蓄積されると体内で活性酸素が蓄積され、
メラニン色素の生成も増えるとされています。

 

さらに生活習慣の乱れによる寝不足なども活性酸素を蓄積しやすく
黒ずみの原因となってしまうので、趣味や軽い運動を行って適度に
ストレスを発散し、早寝早起きを心掛けて生活習慣の乱れを
改善するようにしましょう。

 

 

乳首の黒ずみは紹介したような様々な原因が考えられますが、
生活習慣や肌ケアなどに気をつけることで予防・改善することが
できる原因もあります。

 

自分の黒ずみの原因をよく見極め、
それに併せた改善方法をぜひ試してみて下さい。